冬の岩木山で雪に親しむ「岩木山ウィンターフェスティバル」が24日午前10時~午後3時、弘前市常盤野湯段萢の岩木青少年スポーツセンターで開かれる。クロスカントリースキーや親子で楽しめる雪上バナナボート、スノーモービルなど各種体験を楽しむことができる。

 弘前市や市教育委員会、県スキー連盟、東奥日報社などで組織する実行委員会が主催。運動不足になりがちな冬でも、市民に気軽に雪と親しんでもらえるよう「岩木山スキーフェスティバル」から名称を変更した。

 新種目として、ペダルがない自転車型遊具「ストライダー」に、雪上でも遊べるアタッチメントを装着した「スノーストライダー」大会を実施する(2~6歳の未就学児が対象)。午前11時からは、雪上ダンスパフォーマンスとデザイン角巻ファッションショーが開かれる。