平成最後の弘前さくらまつりの事業案などを報告した実行委員会の会合

 青森県弘前市や弘前商工会議所などで構成する弘前観桜会100周年事業実行委員会(会長・清藤哲夫弘前商議所会頭)は21日、同商議所会館で会合を開き、今年の弘前さくらまつり(4月20日~5月6日)の事業案を発表した。期間中の5月1日に改元することから、新たな時代の幕開けを桜と共に祝うカウントダウン企画などを実施する方針だ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)