県南地方の旬の食材をふんだんに使う「八食サンド」のイメージ(八食センター提供)
ポスターを手に「八食サンド」への支援を呼び掛ける高田主任

 青森県八戸市の協同組合八食センターが、県南地方の旬の食材をふんだんに使ったオリジナル新商品「八食サンド」の開発費用をクラウドファンディング(CF)で募っている。県が起業・創業・事業拡大を後押しする「あおもりクラウドファンディング」の一環で、目標金額は40万円。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。