山中正竹氏

 全日本野球協会(BFJ)は19日、同協会の山中正竹会長(71)がアジア野球連盟の副会長に就任したと発表した。任期は2年。

 山中氏は法大で東京六大学リーグ歴代最多の48勝を記録し、指導者としては1992年バルセロナ五輪で監督を務め、銅メダルに導いた。2016年に野球殿堂入りし、昨年5月にBFJの会長に就いた。

(共同通信社)