豚汁や煮物を味わう「ここまる」の参加者ら=16日、五所川原市みどり町

 青森県五所川原市のコミュニティセンター(コミセン)栄で、多世代が食事を通じて交流するイベント「ここまる」が月1度のペースで開かれ、住民の憩いの場になっている。ボランティア団体の「チームなないろ」が昨年秋に始め、16日は約30人が集まった。同団体の川村沙織代表(36)=つがる市=は「訪れる人の心が温まる場にしていきたい」と話している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)