森林整備に関する協定を結んだ(左から)錠支店長、本間理事長、高井署長、久慈村長

 農林中央金庫青森支店は18日、青森県緑化推進委員会、東北森林管理局青森森林管理署、蓬田村と森林整備に関する協定を結んだ。同村の国有林の伐採跡地にヒバを植樹する活動費として、同委員会に100万円を寄付した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)