文化庁のロゴマークが入ったTBSの旅番組「じょんのび日本遺産」のポスター

 文化庁は、同庁が認定する「日本遺産」のPRを目指し、TBSの旅番組「じょんのび日本遺産」と提携したキャンペーンを始めた。文化庁のロゴマークが入った番組ポスター約1万枚を作り、全国の観光協会などに配布。番組に出演している女優ナタリー・エモンズさんと宮田亮平長官の対談をHPで公開する。

 番組は昨年10月にスタートし、毎週日曜日午前6時から放送中。これまでに山形県鶴岡市や岡山県倉敷市などを訪れた。

 日本遺産は、寺社や祭り、伝統工芸といったさまざまな文化財をテーマに沿って文化庁がまとめて認定し、地域活性化を図る制度。2015年度に始まり、67件が認定されている。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む