車いすバスケットボールを楽しむ参加者たち

 身体障害者や健常者が一緒に車いすバスケットボールを楽しむ交流会が11日、青森県弘前市の岩木山総合公園体育館で開かれた。県内で唯一の車いすバスケットボールチーム「青森ジョップス」と市内のバスケットボールチームの児童や生徒ら約30人が、プレーを通じて親睦を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)