泉さん(右端)から柔道の投げ技を教わる子どもたち

 青森県ゆかりの五輪選手や指導者らで構成する「あおもりアスリートネットワーク」(齋藤春香代表)は9日、八戸市の八戸学院大学体育館で、「わくわくスポーツ体験」を開いた。参加した市内の子どもたち46人は四つのスポーツを体験し、体を動かす楽しさや、競技の魅力に触れた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)