ブライダル市場が縮小する中、県内の各ホテル、ゲストハウスは時代のニーズに沿ったさまざまなプランを用意する(写真と本文は直接関係ありません)=ホテル青森提供

 結婚式を挙げない「なし婚」の増加の影響などで、全国的にブライダル市場が縮小していることに、青森県内ブライダル関係者が危機感を抱いている。人口減少や少子化のほか、新郎新婦の意識の変化なども市場縮小の背景にあるとされる中、関係者は、会費を上げたワンランクアップのプランや、アットホームな雰囲気の式を提案するなどして、人生の節目を飾るセレモニーの魅力をアピールする。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。