大韓航空は15日、今年3月31日から10月26日までの夏季運航スケジュールを発表した。3月30日までの冬季スケジュールでは週5往復で運航している青森-韓国・ソウル(仁川)線を、昨年夏季と同様、週3往復とする。県や大韓航空青森支店によると、夏季は仁川国際空港の発着枠を得るのが難しかったという。同航空は昨年夏季と同程度の需要を見込んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。