ガリステごはん2019年度バージョン
前菜を一新したガリステごはんを試食する関係者

 青森県田子町の新・ご当地グルメ「ガーリックステーキごはん(ガリステごはん)」の提供店舗などでつくる田子ニンニク料理推進協議会(佐藤剛大会長)は13日、前菜メニューを見直した2019年度版を関係者向けにお披露目した。販売4年目を迎える町の魅力が詰まった名物は、町内3店舗で3月29日から販売される。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)