旗の日が無いうえに、せわしなかった6月も、もう本日で終わりってんで☆

7月になるのを前に福ロウ、複雑な
気持ちで迎えたランチタイムの話☆

こちらは、青森市虹ヶ丘にございます、隠れ家的な
本格フレンチレストラン「ブーケ・ド・フランス」さん☆


お久しぶりでっす☆


今日、ランチにお誘いしたのは・・☆

この数年、ブログにもたびたびご登場の

謎の美女

7月から転勤で青森を離れるってんで☆

自家菜園の野菜たっぷりの前菜サラダで、
涙、涙の送別ランチがスタートでっす☆




こちらは、白カブの冷製スープ☆

「デザートみたいに見た目もきれい。カブの甘みと
旨みも凝縮の、なめらかクリーミーな味わいですね」


でっす、でも今日は一品一品、美味しさが
進むごとに、お別れが近いと思うと・・・☆




メイン、福ロウは肉料理をチョイス☆

香ばしくローストされたジューシーなポークにも、
自家栽培の彩り豊かなお野菜がた〜っぷり☆


メインは何をチョイスされました?




「今日のお魚はこの季節限定メニュー。花ズッキーニで
県産ホタテをふんわり包んだ人気メニューだそうですよ」


なぬっ、花ズッキーニでっすと☆





うわわっ、これはもしやっ☆

「どうしたんですか?」

えっと、えっとですね☆





今週、6/26(月)に開催されたジョシマル
女性限定ディナーイベントがありまっして☆

「あ〜。フレアージュスウィートさんでの
超スペシャルな、コラボディナーですね」


でっす☆




青森の海を愛するフレアージュスウィートの原和也料理長とコラボ、
県産海の幸が満載の、超贅沢なジョシマルイベントってんで☆




こちら「ブーケ・ド・フランス」オーナーの
奈良崎裕道シェフが、ゲスト参加っ☆

結婚式でも人気のガラス張りのオープンキッチンで、
鮮やかに腕を振るってくれる姿なんかも披露され☆





奈良崎シェフが担当した、メイン☆

自家菜園の花ズッキーニが美しい、自慢の季節限定
人気メニューをアレンジした一皿だったんでっすよ☆





会場にマル秘潜入、でも食べられなかった福ロウが、
来場者大絶賛で、すんごい気になってた一皿でっす☆




イベントでは、原料理長と奈良崎シェフに加え☆

料理人の皆さんが絶大な信頼を寄せている、
青森市の「塩谷魚店」の塩谷孝さんも出演☆

新鮮な魚をよりおいしい状態でお届けできる
「神経締め」という技法の極意も披露され☆


プライベートでも仲のいい3人の匠が競演っ☆


イベントの模様は、近々ジョシマルのサイトでも紹介されるそうだから、
こりゃ、当選来場した幸運な会員さんの感想も楽しみなところ☆




というわけで、大興奮でイベントの熱気を
お伝えしているうちに、もうデザートタイム☆

「フルーツたっぷり、ミントのジュレと
ココナッツのアイスが涼しげですね」


コーヒーと一緒にゆっくり味わいまっしょ



お別れも時も近づき、まずはこちらをお渡し☆

A谷局長から預かってきました、
お世話になりまっしたの印でっす☆


「うわ〜、ありがとうございます!」




んでもって、福ロウからも少しでっすが☆

「ありがとうございます!」

青森を離れ県外へ行かれまっすが、ぜひこれで福ロウと
青森を思い出してくだっさいと、津軽金山焼のマグカップを☆




なんと、福ロウも記念の品を
ちゃっかり頂戴しちゃいまして☆

ホントにお世話になりまっした☆





送別ランチを彩り豊かなコース料理で
飾ってくれた、奈良崎シェフにも感謝☆

月曜のイベントも大好評、今週は
いろいろお世話になりまっした☆




今度は謎の美女さんの引越す街に出没しちゃうかも☆

そんときはぜひまた、美味しいランチ&夜会をぜひ☆


身体に気をつけて、ご活躍をお祈りしてまっす☆