前回のご報告の続きというか、こぼれ話を☆

「済州まで送る荷物だから、丁寧に扱わねばだよ」

ぶきっちょ福ロウに代わり、事務仕事の鬼
「T美P」、梱包作業しくよろでっす☆

あの楽しかった3/3(金)〜5(日)の3日間から、
早くも1か月が経ってたんでっすな〜、しみじみ☆





韓国・済州島からやってきた、3人の女性たちの女子旅に勝手に密着した3日間☆



2日目の朝に訪れた、五所川原市の津軽金山焼☆

陶芸家、野呂理紗子さんに教わって
チャレンジしたあの本格的な陶芸体験☆





あのとき、真剣に挑戦した各々の
オリジナル器が、焼き上がり☆



まさに、韓国・済州島へ向けて
発送しようってとこだったわけで☆




温度が上がりやすく、高温でギュっと焼き締められる登り窯☆



当日は赤々と火の入った窯も見学させてもらい、
自分たちのもどんな風に焼きあがるか、楽しみだったってわけ☆




「行く先々でご当地の皆さんにお世話になってたね、動画で見た」

でっすよ☆

とにかく本編じゃ、公開できないよな
仕事を忘れての、あっ、いやいや☆

ガチンコの真剣おもてなしの数々だったわけで☆



まっ、てなわけで、梱包作業をしながら、こぼれ話を続けますってえと☆


初日、青森空港までお出迎えした福ロウ☆

済州の御一行は、前夜のうちに済州島から
韓国の首都・ソウル(仁川)に入ったうえで☆


仁川-青森直行便で来県☆






お迎えして早速、五所川原市の
「立佞武多の館」を訪問しまして☆


ここで出会った石川マミ子マネージャーが
元気印だなんのって、おもてなし力がピカイチ☆





名刺いただきまっして、
初対面のご挨拶を☆



東奥日報の社員っつう福ロウのキャラに
ちょいちょい、驚きのマネージャー☆




高さ20m以上もある立佞武多を実際に制作している工房も
見学させていただいたり、金魚ねぷたの制作体験にお付き合いいただいたり☆



なんと、「立佞武多の館」ブログでも、訪問当日の福ロウを掲載してくれてまっす☆




でもって、宿泊した鰺ヶ沢町「ホテルグランメール山海荘」で、
なんとも衝撃的なサプライズもあったんでっす☆


同社社長と若おかみさんの歓迎挨拶に続き、豪華海の幸の夕食を堪能する御一行☆


和と洋がいい感じにコラボした創作料理も登場☆



新鮮なお刺身も、しっかりS子記者
撮影してくれてまっすから、と☆





撮影が終わったとなれば、もう福ロウも一杯いただいちゃいまっす☆

そうこうやって、盛り上がっていた福ロウたちの個室に登場したのが☆




「あれ?このお給仕さんたち?」

昨年11月に伊勢神宮や富士山で開運祈願したジョシマル旅に、モデルで参加してくれたあの二人☆

そうなんでっすよ☆

なんと、グランメール山海荘さんで、
偶然、配膳のお仕事中だったそうで☆


福ロウたちがいるらっしいと聞きつけ来てくれたそう☆


まさかの、初日から仕込みナッシングでのジョシマル会員さんと
ガチンコ遭遇ってんで、パチリっと記念撮影☆



「翌日夜のジョシマル会員との懇親会や最終日のワ・ラッセでの
跳人隊歓迎シーン以外にも、こんなサプライズがあったのね」


でっす、ある種の奇跡☆




で、こっちが個室で実際にお給仕を
してくれた、ホテルスタッフ・翔馬くん☆

初めての若い青森男子登場ってんで、モテモテ☆

てきぱきとした仕事ぶり、ありがとでっした☆



出会いといえば、わさお先輩との
再会
もやっぱり思い出深く☆

「軽トラ、張りぼてじゃん」

あっ、この写真ではないでっした☆




こっち、こっち☆

「ん?なんか似てるようなわさおじゃないような」

わわわっ、わさお先輩似のこっちの
白わんこは、養女のちょめでっした☆


「養女もいるの?嫁さんはいるとは聞いてけど」




そうそう、こちらが先輩の
お嫁さんの「つばき」☆






鰺ヶ沢町のアイドル犬の癒しの表情を撮ろうと、もう3人とも必死なのでありまっす☆





福ロウだって、奇跡の一枚を撮りたいってんで☆


わさお先輩に後頭部をぺろりっと
やられながらも、撮ったった〜☆

このときのわさお先輩たちの様子が、Web東奥内の
先輩のブログ>>「わさお通信 今日のしっぽ」にも☆




「さすがわさお、今回の女子旅の動画閲覧数も
ピカイチ、数字持ってる。やっぱアイドルだね」



>>東奥日報の「YouTube」ページ、あおもり女子旅
9つの動画で、わさお先輩の動画がダントツ☆




「わんこ動画といえば、猫にも会ってたね、動画で見た」


そうそう、「弘前シードル工房kimori」で
遭遇した黒ネコちゃん、この辺の主かな☆

夕陽にたたずむにゃんこ先生との遭遇シーンも
>>東奥日報の「YouTube」動画にあるわけで☆




いろんなサプライズがあったなか、これがやっぱピカイチでっすかな☆


前夜、懇親会に参加のジョシマル会員さんが、最終日の「ワラッセ」にアポなし参上☆

3人へお土産のりんごを届けてくれて、
同席だったカンさん、感激の涙でっす☆


そしてさすが、東奥日報・動画班☆

この時の模様もしっかり押さえてまっした☆

3日間をしっかり記者目線でまとめたS子記者のブログがジョシマルサイトに☆


クールビューティーなコさんと、感激やさんのカンさんとお別れの日☆


済州での再会を誓い合うのでっした☆




「っていうか、済州に行く気なの?」

なんやかんやで、行けるよう
今後いろいろ画策でっすわ☆

荷物に入ってくってわけにもいかんでっすし☆

コさん、カンさん、チェ記者、待っててくださいね☆