最優秀賞に選ばれたむつ工業高校の発表メンバー

 青森県内7工業高校の生徒による研究発表大会(県高等学校長協会工業部会主催)が8日、青森市の青森工業高校で開かれた。各校は15分間でそれぞれ研究成果や反省点などを発表。審査の結果、地中熱利用による融雪システムについて発表したむつ工業高校設備・エネルギー科3年のチームが最優秀賞を受賞した。同校の最優秀賞は2年連続。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)