11月最初の土日に何してたかって話を報告するだけの回っ☆

こちら、青森市のA-FACTORYで11月6日に行われたイベント☆

「青森ローストマスターチャレンジ2016(ARMC)」参加直前☆

建物外のワ・ラッセ前の広場では、11/5・6の2日間、
コーヒーのお祭り的なイベントも行われてたわけで☆


でもって、このフェスにも出店してたのがコーヒーカラーズ☆



で、さらにそのコーヒー専門店「コーヒーカラーズ」が
ちょっとマニアックなイベントをやるぞっと聞きつけ☆

11/10に発行されたコンパス冬号で、コスタリカコーヒー
SAKURAKOのギフトセットを紹介してくれたカラーズさん☆



初開催の試みを応援しなきゃってんで、福ロウは朝から出没っ☆



規定の生豆を使って、いろんな焙煎士が独自の方法で
焙煎したコーヒーを飲み比べて投票するってイベント☆

課題豆は、人気急上昇中の
コスタリカ産「SAKURAKO」☆

北海道・東北の10人のサムライが独自に焙煎したコーヒー、
中には中華鍋で焙煎して挑戦っていうツワモノもいるとか☆




ショップや焙煎士の名が伏せられたコーヒーを
少量ずつ飲み比べ、香りや味をチェ〜ック☆

苦みや酸味など、自分の気になる
ポイントもチェックして採点、っと☆






焙煎方法や時間、焙煎機の取り扱いなどで、
風味や味、色までも異なるってんで驚きっ☆

うわわわわっ、いっぱいありすぎて、
どれがどれか分からなくなってきた☆






イベントを企画した、コーヒーカラーズ代表の
木村さんから、一番人気の発表がありまして☆

一番は、山形県の「カフェクルミーノ」さんってお店でした☆

奥深い、コーヒー焙煎の世界を垣間見た日曜でした☆




実は福ロウ、このイベントの前日、土曜夜☆

A-FACTORYの2階の飲食店で
行われた懇親会にも参加☆

シードルで乾杯でっす☆

明日の焙煎士たちの競演、
応援シクヨロってな感じで☆




実はこの懇親会、一般参加は2,500円のところを
ジョシマル会員は2千円で受け付けてくれたんで☆

福ロウもジョシマル枠で参加☆





久方ぶりのおいしい夕食に
ありつけちゃったってわけ☆

もっちろん、食べることも目的でっしたが☆




なんと、この日は「SAKURAKO」を日本に初めて輸入した、
函館在住の田中桜子さんもゲストで登場☆



さらに、スペシャルゲストとして、翌日の飲み比べ大会に参加する予定の
コスタリカのラウラ・エスキベル駐日大使も来てくれたんでっす☆

桜子さんが通訳してくれて、皆さんとワイワイ楽しく懇談☆



最後は、1Fの「SKIP EGG」さん提供の
焼きたてアップルパイも登場でっす☆

ジョシマル枠で参加してくれた
会員さんたちも、楽しく美味しい夜を満喫☆





日曜の飲み比べイベント本番に向け、
いい感じのほろ酔い具合いでっした☆

ってなわけで、さりげなく文中に書いときましたが☆




いろいろ遊んでるうちに里にも初雪、コンパス冬号も出ました☆

おいしいランチ情報や、コーヒーカラーズのうれしい冬ギフト情報も>>ウェブ版コンパスから☆