選手らを代表し、神前にJ3初年度の必勝を誓う須藤(手前)
J3初年度の必勝を誓い玉串をささげた大石監督(手前)

 今季からJ3で戦うヴァンラーレ八戸は4日、青森県八戸市の櫛引八幡宮(營田稻太郎宮司)で必勝祈願を行った。大石篤人監督らスタッフと選手合わせて33人が、Jリーグデビューシーズンの活躍へ決意を新たにした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)