センバツ出場が決まり、一斉に帽子を投げて喜ぶ光星ナイン=25日午後3時20分ごろ、八戸市の同校

 第91回選抜高校野球大会(センバツ、3月23日から12日間・甲子園球場=兵庫県西宮市)の出場32校を決める選考委員会が25日、大阪市内で開かれ、昨年秋の東北大会で優勝した八学光星の2016年以来3年ぶり10回目の出場が決まった。同校は、夏の全国高校野球選手権大会も含めると通算19回目の甲子園出場。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)