青森県五所川原市が2019年度から、市税や水道料金などの納付に、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の決済サービス「LINEペイ」を導入する方針を決めたことが22日、市への取材で分かった。市民の利便性や収納率の向上が目的。市によると、県内の自治体が納税などに同サービスを導入するのは初めてという。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)