五所川原市議選で新人候補(右)の応援マイクを握る佐々木市長(中)。左は櫛引県議=19日午後、五所川原市内

 20日投開票された青森県五所川原市議選で、佐々木孝昌市長を支持する候補者11人のうち9人が当選し、現在6人の与党会派が勢力を伸ばす見通しとなった。佐々木氏は昨年7月の市長就任以降、市議会で少数与党の議会運営を強いられており、選挙戦では街頭で応援マイクを握るなど与党候補を精力的に支援した。改選後の与野党構図はまだ流動的で、与党会派は「さらなる勢力拡大を目指す」と勢いづく。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)