「一谷嫩軍記」を熱演し、観客を魅了した奥内歌舞伎保存会の会員たち
子ども歌舞伎「白浪五人男」を演じる奥内小の児童たち

 青森県むつ市奥内地区に長く伝わる歌舞伎を継承している奥内歌舞伎保存会(井田昌則会長)は20日、第22回新春公演を奥内小学校で行った。住民ら大勢の観客が詰め掛け、「地域の宝」の華やかな舞台に「日本一!」と大きな拍手を送った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)