胴上げされる黒田剛監督
【青森山田-流通経大柏】優勝した青森山田イレブンに拍手や声援を送る応援団

 青森山田時代の到来-。第97回全国高校サッカー選手権で、青森山田高校が2年ぶり2度目の優勝を果たした。埼玉スタジアムで行われた14日の決勝は、約5万4千人の大観衆が見守る中、青森山田イレブンが躍動。流通経大柏(千葉)に先制されても焦ることなく自分たちのプレーを貫き、大黒柱のMF檀崎の2得点などで逆転勝利を飾った。青森山田は過去4大会で優勝2回、4強1回。「雪深い青森でも、サッカーで勝つことができることを証明できた」。四半世紀をかけて土台を築いた黒田剛監督が、自信をのぞかせた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)