第1回市民説明会でVR作品制作に参加を呼び掛ける美術家・中崎さん=昨年12月26日

 十和田市現代美術館は、ことし4月13日からの次期企画展で展示する、VR(仮想現実)作品制作に参加する市民を募集している。作品は映像に演劇的手法を組み合わせる予定で、役者のほか、カメラマン、まかない担当など幅広い参加を求めている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)