○阿武咲-嘉風● 阿武咲(左)は立ち合いで鋭く当たり突き押しで前進。一気に攻め立て、そのまま突き出した

 大相撲初場所5日目(17日・両国国技館)西前頭6枚目の阿武咲(青森県中泊町出身)は、立ち合いから激しい突きで嘉風を寄せ付けず、無傷の5連勝。引退した元横綱・稀勢の里(荒磯親方)への思いを問われると「面倒を見てもらい感謝しかない。本当に大好きな方」と答えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)