殺人未遂事件が起きた民家(奥)=12日午後7時50分ごろ、三沢市

 母親の頭を金づちで殴ったとして、三沢署と青森県警機動捜査隊は12日、殺人未遂の疑いで、自称三沢市中央町3丁目、無職の男性容疑者(50)を現行犯逮捕した。県警捜査1課によると、容疑者が自ら三沢署に通報して事件が発覚した。母親は意識がある状態で八戸市内の病院に運ばれ、頭の骨を折る重傷。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)