平均価格76万円と平年並みを維持した子牛の初競り=11日、七戸町の県家畜市場

 青森県畜産農業協同組合連合会(山内正孝会長)は11日、七戸町の県家畜市場で子牛の初競りを行った。黒毛和種1頭当たりの平均価格はおおむね平年並みの76万703円。前年同期より4万3795円安かったが、山内会長は「12月の高値の反動でやや下がったものの、予想通りの価格」と話した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)