太宰生誕110年を記念したロゴのヘッドマークの除幕を行った佐々木市長(右)たち=津軽五所川原駅
太宰生誕110年を記念したロゴのヘッドマーク

 今年6月に生誕110年を迎える青森県五所川原市金木町出身の作家・太宰治の記念事業に取り組んでいる「太宰治生誕110年誘客促進実行委員会」(市や県西北地域県民局などで組織)は10日、記念ロゴをデザインした列車のヘッドマークを製作、同市の津軽鉄道で披露した。ヘッドマークを掲げた津鉄の記念列車は3月31日まで運行する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。