青森県産の天然本マグロを使った駅弁「本まぐろ御膳」。マグロステーキや漬けマグロなど5種類の料理を味わえる
記者発表会で「本まぐろ御膳」をPRする吉田町長(中)ら関係者

 青森県深浦町と幸福の寿し本舗(青森市)、日本レストランエンタプライズ、JR東日本秋田支社は10日、新作の駅弁「青森県産天然本まぐろ使用 本まぐろ御膳(ごぜん)」を発売した。本マグロの水揚げ県内一を誇る深浦産を中心に県産の天然本マグロをぜいたくに使い、あぶりやネギトロ、マグロステーキなど5種類の本マグロ料理を堪能できる。JR五能線の「リゾートしらかみ」車内や新青森駅、盛岡駅で販売し、五能線の魅力向上につなげる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)