滑走路の外側に撤去された除雪車=7日午前9時15分ごろ

 航空自衛隊三沢基地の滑走路で7日午前5時10分ごろ、北部航空施設隊を中心とした除雪隊が活動中、除雪車両から出火。約1時間後の午前6時5分ごろ鎮圧した。滑走路の破損に伴い一部閉鎖され、民間機の離着陸にも影響が出た。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。