ヤンヤンチームの選手らとともに集合写真に写る木浪選手(前列左から3人目)(右隣は澤田監督)=12月26日午後

 輝く星になれ!昨年創立45周年を迎えた青森市の「安田ヤンヤン少年野球チーム」から初めてのプロ野球選手が誕生した。昨年のプロ野球ドラフト会議で、阪神から3位で指名されたホンダの木浪聖也内野手(24)=青森市出身、青森山田高-亜大出=だ。創設時から監督を務める澤田憲郎(のりお)さん(63)は「一生懸命練習してプロの夢をかなえた。子供たちの見本」と活躍に期待を寄せている。12月26日、青森市で激励会が開かれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)