2018年後半から、急に全国放送のバラエティー番組で露出が増えた、青森のご当地アイドルユニット・りんご娘の王林(おうりん)。4人グループのメンバーとして、2019年も正月2日から、地元・青森県の弘前駅前ショッピングモール&公共施設「ヒロロ」で新春ライブを開き、活動をスタートさせました。そこで王林が語った今年の〝野望〟とは─。

絶対出るっと拳を握ってアピール

青森県を拠点に活動する「農業活性化アイドル」■

 りんご娘は青森県を拠点に活動する「農業活性化アイドル」。青森県外では「ぽっと出のご当地アイドル」と思う人がいるかもしれませんが、実は今年で活動20年を迎える歴史あるグループで、青森県内での認知度はほぼ100%(ウェブ東奥調べw)。「え?メンバー、一体何歳だ!」と驚くかもしれませんが、ご安心下さい。これまで25人のメンバーがバトンをつないでおり、とき(20歳)が6期生、王林(20歳)が7期生、彩香(17歳)、ジョナゴールド(17歳)が8期生です。ちなみに、お気づきかと思いますが、メンバーの「名前」はすべてりんごの品種となっています。

ちゃんと踊ってますw

 

■ずっと出たいなって思っていた番組があって■

 りんご娘が全国進出する足がかりになったのは2011年、TBSの「さんまのスーパーからくりTV」芸能人かえうた王決定戦での新人賞。さらに、2016年にはアイドルの全国コンテスト「愛踊祭」で優勝、全国区に躍り出ました。また、3月19日には3枚目のアルバム「FOURs(フォース)」を発売予定で、春には東京、福岡、名古屋、台湾、青森と海外を含む5都市を回る初の大規模ツアーも控えており、今年がさらなる飛躍の年になる予感がします。
 そんなメンバーの今年の抱負は…。王林は新春ライブに駆けつけた観客の前で「ずっと出たいなって思っていた番組があって。それに出たいなって。『しゃべくり007』に出ます!」。て、え? 出るって言い切ってますが…。すっかり天然キャラが定着している王林と、あの番組のレギュラーメンバーとの絡み、ぜひ観てみたいものです。

新年の抱負を語るりんご娘
季節感ありませんが…名峰・岩木山をバックにw

■全国ツアー、桜前線とともに北上し青森へ■

 ちなみに、ときの目標は、インスタのフォロワー1万人達成、彩香は動画配信「SHOWROOM」のフォロワー5000人越え、ジョナゴールドは、現在出演している青森朝日放送の地元ローカル番組で、「助手見習い」から「助手」に昇格することだとか。
 全国ツアーでは、桜前線とともに北上し、最後は全国のファンを引き連れて青森に戻ってくるとのこと。ひとまわり大きくなって戻ってくる(たぶん)りんご娘に注目です!(C)