長尾市長(左から2人目)にプロでの活躍を誓った内山(右から2人目)

 今年のプロ野球ドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから育成1位指名を受けた、青森県平川市出身で八工大一出の内山太嗣捕手(22)=172センチ、77キロ=が27日、平川市役所を訪れ、長尾忠行市長に「早く支配下選手になって一軍でプレーしたい」と抱負を述べた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)