桜田市長(右)に今シーズンの報告をする外崎

 プロ野球・西武ライオンズの10年ぶりのパ・リーグ優勝に貢献した外崎修汰(青森県弘前市出身)が27日、同市の桜田宏市長を訪ね、今シーズンの報告をした。外崎は「納得のいく成績で、充実した1年になった」などと語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)