陸上自衛隊第9師団は25日、青森駐屯地(青森市)のトレーラー1台を車検切れの状態で公道を走行させていたと発表した。管理担当者などの確認不足が原因。広報担当者は「自衛隊車両は(車検を定める)道路運送車両法の適用除外だが、内規違反だった。教育の徹底や規定の設定などで再発防止を図る」とした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)