民謡・演歌歌手「花田響子」として活動する花田京子さん=黒石市出身=は2年前、自宅のある埼玉県川口市にカラオケ店を開業した。店内はこぢんまりとしているが、日中から常連客らの歌声と笑い声が響き、地域住民の憩いの場となっている。

 もちろん、本業は歌手。日本民謡協会全国大会3位などの経歴を持ち、今も各地を回っては、ホテルの歌謡ショーなどで自慢ののどを披露する。近年は自然災害が相次ぎ、一部でショーの自粛ムードもあるという。それでも気持ちは前向きだ。被災地の現状に心を痛めつつ「ボランティアでもいいので、ご当地の民謡を歌って地域に元気を与えたいですね」。