外ケ浜町(旧蟹田町)出身の太田百子(ももこ)さん(東京都港区)は81歳にして現役の歌手。「太田響(ひびき)」の芸名で活動し、16日は東京・赤坂で年1回のコンサートを開いた。歌唱はジャズ、ラテン、シャンソンと種類を問わない。

 歌は母に教わった。20歳の頃に横浜市へ移住。繁華街にある人気のキャバレーで、大編成の楽団を背に毎晩のように歌った。その後は歌手活動で全国を巡り、20年前からは都内で歌唱指導も始めた。「いろんな人と会って人間性を高めることが、声の『色合い』を多彩にする」と語る。

 歌手人生で「発声の『乗り』は今が一番」と言い、「続く限り歌いたい」とほほ笑んだ。