東京・駒沢体育館で21日行われた全日本レスリング選手権の男子フリースタイル125キロ級決勝で、荒木田進謙選手(八学光星出)が勝ち、昨年に続いて優勝した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)