さてさて、前回報告の八戸〜苫小牧航路「シルバーフェリー」で北海道に渡ったって話の続き☆

陽気な下田船長がチームを束ねる「シルバープリンセス」で、苫小牧に到着の福ロウ☆

北海道グルメを食べつくすぞってんで、
札幌へ移動いたしまっしょ☆

もっちろん、明るいうちからビールって意気込み
でっすから、苫小牧駅から電車に乗ってGO☆




ガッタンゴトンと札幌へ☆



で、やってきました、初札幌っ☆

朝8時45分に八戸から「シルバープリンセス」に乗船、船旅を楽しみ、
16時に苫小牧着で、札幌に出没できたのは夕暮れ間近☆



北海道も、真夏といえばこの時間に
なってもまだ暑かったわけでっして☆



   まずは、お楽しみのビール園へGOでっす☆

      ビール大好き福ロウにとっては、
      聖地ともいえる本場のビール園☆

      予約せずの福ロウは、しばし順番待ちですが
      キンキンに冷た〜い一杯のためなら問題なし☆




本場の生ビールを飲みつくすぞってな意気込みで、
得意のご当地顔ハメでハイっ、ポーズっと☆

冷たいビール、今か今かと
待っておりまっすと・・☆

おややっ、チビッコでにぎわってるのは?


ビール園のマスコットキャラ?

子どもたちはやっぱり、
ビールよりご当地キャラ☆




         チビッコを押しのけ福ロウも・・☆

         津々浦々、クマはやっぱ人気キャラ
         ってんで、記念撮影、お願いしまっす☆



そうこうしているうちに、いよいよ呼ばれまっした☆

広いレンガの建物の中へ☆

そして待望のジンギスカンと、生ビ〜ルっ☆


ク〜っぇ、待ってました☆


函館って書いてたんで、
なんとなく、イカも☆





ご当地限定銘柄も、
どんどんおかわり☆

ぷはぁ〜っと、至福の時間っ☆




       最後は、ビール園印のアイスでさっぱりと☆


       しかし、まだまだ、札幌を食いつくすぞってんで☆


続いて、夜のススキノへGO☆

わわっ、人が多い☆

夜のススキノへやってきた目的は・・☆

     これこれっ☆

     こちらが、行列の
     最後尾でっすかね☆


     ここでもしばし並んで、と☆


本場の味噌ラーメンにありつき☆

ちゅるちゅるっと、
締めのミソラ〜☆

ホテルに帰れば・・☆

    もちろん、風呂上がりの一杯☆

    今回は本場づくしで、プハ〜っ☆

                      明日はどこ行こっかなと☆


翌日は、朝から市内見物☆

札幌時計台は、朝から
観光客がいっぱい☆



うわっ、なんだ?

道路を馬車が?





観光地を巡るお馬が大活躍☆

大都市の道路を
のんびりパカパカ☆





    時計台の近くには、北海道新聞さんの本社が☆

         都会の真ん中、とっても
         便利なとこなんでっすね☆


         ここからてくてく、ガイドブックを
         まわりつくすぞってんで☆



続いてこちら、さっぽろテレビ塔も
人気の観光スポットでっす☆




テレビ父さんとかいう
ゆるいキャラも発見☆






そろそろお腹も空きましてと☆

二日酔いのランチにはこれっ、
ご当地名物「スープカレー」を☆

スパイスが効いてて、旨いっ☆



午後は、ちょっと郊外へ☆

ここはどこかと言いまっすと☆

お約束の顔ハメがヒント☆



ひつじ、ひつじ、ひつじ〜っ☆






市街地からも程近く、羊たちが戯れる
牧歌的な風景が広がる羊ヶ丘展望台☆

景色も天気も最高、
福ロウ色の青い空☆





そして、かの有名な、この御方☆

クラーク博士像とご対面っ☆

大志を抱けって、あれでっす☆


あっ、どもども☆

                なんかご利益ありそってんで
                頭、撫でてもらっときます☆




今回は、すっかり、夏の北海道を満喫の福ロウ☆

それもこれも、「シルバーフェリー」を運航する、
川崎近海汽船さんのおかげでっして☆

八戸から苫小牧に渡り、札幌満喫の旅を
ぜひ皆さんにも体験いただきたいっ☆




ってんで、この秋、北海道旅行を計画なら、こちら☆



福ロウの社会科見学!
★苫小牧→八戸の「シルバーエイト編」
★八戸→苫小牧の「シルバープリンセス編」を参考に

ご家族みんなでどうぞ☆