■ 全国2位/やきとりの購入金額 (2012年9月11日掲載)

 
 

 今回は調理食品の購入(こうにゅう)ランキングを紹介するよ。青森市民が好きな調理食品は「やきとり」「ハンバーグ」「天ぷら・フライ」なんだって。特にハンバーグは、みんなも大好きだよね。

 国が全国主要51都市を対象に、1家族が1年間に「調理食品」を買う金額(きんがく)を調べたら、青森市は「やきとり」(2941円)が全国2位、「ハンバーグ」(1374円)が3位、「天ぷら・フライ」(9728円)が8位になりました。

 「やきとり」は、お父さんやおじいちゃんがお酒を飲む時、よく食べているよね。逆(ぎゃく)に全国で一番「やきとり」を買って食べないのが那覇(なは)市(沖縄(おきなわ)県)なんだって。暑いからかな−。

 「ハンバーグ」の全国最下位は、うどんで有名な高松(たかまつ)市(香川(かがわ)県)。香川県の新聞社・四国新聞の記者に聞いたら「よく分からんけど、うどんとハンバーグは合わんとちゃう」と話していました。

 逆に、青森市民があまり買って食べないのが「ギョーザ」(1451円)と「うなぎのかば焼き」(1627円)。ともにビリから2番目の50位。また、「おにぎり・赤飯・山菜飯」(2770円)が47位、「シューマイ」(525円)が43位でした。

 「ギョーザ」の1位は、ギョーザの街で知られる宇都宮(うつのみや)市(栃木(とちぎ)県)。「うなぎのかば焼き」の1位は、うなぎの養殖で有名な浜名湖(はまなこ)がある浜松(はままつ)市(静岡(しずおか)県)。「シューマイ」の1位は、日本一の中華(ちゅうか)街(がい)がある横浜(よこはま)市(神奈川(かながわ)県)でした。

 「やっぱり」って納得しちゃうよね。

 このように、住んでいる所によって、買って食べる調理食品が違(ちが)うことが分かりました。みんなも、家でよく買う食品のランキングを調べて、友達と話し合ってみたらおもしろいかもね。「えっ、○○をよく食べるのは、ボクの家だけだったの」ってことになるかも…。


>>週刊JuniJuniトップページに戻る
これまでの記事
10/2 13:10 もやしの年間購入量、日本一
9/11 13:43 全国2位/やきとりの購入金額
8/21 13:27 金メダル獲得 全国最多/ロンドン五輪
7/31 13:25 小5・中2「体格」全国トップクラス
7/10 14:16 青森市の魚介類購入量日本一
6/19 13:11 「動物園や遊園地楽しむ人」全国最下位
5/29 12:57 ストッキングの生産量日本一
5/1 13:30 読書を楽しむ人の割合 全国最下位
4/10 13:08 青森市の積雪・降雪量日本一
3/20 11:11 スポーツ観覧、全国最下位
2/28 13:12 コーヒー飲料の購入金額、日本一
2/7 14:28 1世帯のパン購入金額、全国最下位
1/17 14:16 豚肉の購入数量、日本一
12/20 14:49 早起き早寝 日本一
11/29 13:49 E5系はやぶさ最高速度320キロ、日本一
11/8 13:33 果実・野菜ジュース購入金額、日本一
10/18 12:39 風力発電の発電量、日本一
9/27 13:12 家の外で食事する時の金額、全国最少
9/6 13:08 カップめんの購入金額日本一
8/16 12:47 公衆浴場の数日本一
7/26 14:27 チョコレートの購入金額、全国最下位
7/3 0:50 トイレットペーパー、ティッシュ購入金額日本一
6/12 8:07 炭酸飲料の購入金額日本一
東京大学安田講堂
地方選挙区の議員も東京っ子。脈々と続く「荘園文化」
ACACの展示棟。設計した安藤忠雄さんは、建物が真っ白な雪の中にこもることも意識していた=2022年1月13日撮影
美術家・潘逸舟を生んだ「滞在制作」拠点が20周年 国際芸術…
【東奥日報プラス】大学ランキングは信頼できるか。アジアで東…