「ゆきレポあおもり」で使うアプリの画面。写真や位置情報も投稿することができる(青森市提供)

 青森市は今月から、無料アプリを使った雪に関する相談受付システム「ゆきレポあおもり」の試験運用を始めた。スマートフォンなどから現場の写真や地図付きのメッセージを24時間送信することが可能で、市が市民からの相談に素早く対応できるだけでなく、除排雪作業の効率化も期待される。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。