恩師の盛田さん(手前右)を訪ね、旧交を温めた謝さん(後列右)。手前左は彰代さん、後列左から李月桂さん、薫さん

 約40年前に青森大学で学んだ国立台湾大学教授の謝明良(しゃみんりゃん)さん(63)が13日、青森県七戸町の特別養護老人ホーム「美土里荘」を訪ね、同施設を運営する社会福祉法人「美土里会」理事長で、元青森大学長の恩師・盛田稔さん(101)と旧交を温めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)