【東奥日報社】本社(青森市)勤務の50代男性社員。5日に陽性判明。同社員は外部の人と接触する業務には携わっていない。

 【東奥日報青森妙見販売店(青森市)】男性従業員。5日に陽性判明。

 【東奥日報尾上販売店(平川市)】男性従業員。2日に陽性判明。

 【青森県】本庁舎に勤務する20~50代の男女職員6人、東青地域の40代男性職員。3、4日に陽性判明。

 【青森県教育委員会】上北地域の県立学校の教職員1人。児童生徒の指導に直接携わっている。3日に陽性判明。

 【青森県警】本部勤務の40代男性警察官と20代女性警察官。弘前署勤務の40代男性警察官。十和田署勤務の40代男性警察官。三沢署勤務の20代男性警察官。七戸署勤務の30代女性警察職員。いずれも4、5日に陽性判明。

 【青森県病院局】県立中央病院(青森市)の40代女性看護師1人。4日陽性確認。一部診療科での入院を制限し、外来は通常診療を継続する。

 【青森市】40代男性職員と50代女性職員の計2人。3日に陽性判明。

 【青森消防本部】中央消防署管内に勤務する20代男性職員。4日に陽性判明。

 【青森労働局】青森市の青森合同庁舎に勤務する40代男性職員と、弘前市の弘前公共職業安定所に勤務する40代女性職員。いずれも4日に陽性確認。

 【弘前市議会】複数の市議会議員。議会事務局は議員の性別、年代、人数を明らかにしていないが、東奥日報の取材によると感染が判明したのは2人。

 【弘前大学付属病院】入院患者2人、職員7人。4日に陽性判明。

 【弘前市・藤代健生病院】職員1人。1日に陽性判明。診療への影響なし。

 【八戸市民病院】看護師の20代女性2人、事務員の30代女性、研修医の30代男性、医師・看護師以外の医療技術員の40代女性。30代男性は4日にみなし陽性判定、他の4人は3、4日に陽性判明。

 【八戸消防本部】八戸消防署管内に勤務する30代職員。4日に陽性判明。

 【黒石市】本庁舎の40代男性職員と、指定管理施設の30代女性職員。それぞれ3日、4日に陽性判明。

 【十和田市】本館に勤める40代男性、別館に勤める40代女性の職員計2人。いずれも4日にみなし陽性判定。

 【十和田市立中央病院】30代の女性看護師2人と、80代の女性入院患者1人。4、5日に陽性判明。

 【十和田市・市指定管理施設】道の駅奥入瀬ろまんパークの40代女性職員。4日に陽性判明。

 【十和田消防本部】十和田消防署の40代男性消防隊員。4日にみなし陽性判定。

 【三沢市】本庁舎に勤務する職員。5日に感染確認。

 【むつ市議会】70代の男性市議1人。4日に陽性が判明した。

 【つがる市議会】70代男性議員。4日に陽性判明。

 【つがる西北五広域連合】五所川原市のつがる総合病院に勤務する20~40代の医療従事者男女5人と業務委託先の30代女性事務職員。4日までに陽性判明。

 【平川市】葛川診療所の職員1人。5日に陽性判明。一時休診し、15日から再開予定。

 【今別町議会】本郷良克議長。5日に陽性判明。

 【板柳町】板柳中央病院に勤務する40代女性職員。5日までに陽性判明。

 【野辺地町】30代の男性職員と女性職員、50代男性職員。30代の職員2人は1日に、50代男性職員は5日に陽性判明。

 【横浜町】職員2人。1人は4日、もう1人は5日に陽性判明。

 【北部上北広域事務組合消防本部】六ケ所消防署の20代職員と50代職員。ともに4日に陽性判明。

 【三戸中央病院】同一病棟に入院する60代男性と90代男性、この病棟に勤務する40代女性看護師2人、事務員1人の計5人。4、5日に感染判明。1~3日判明分と合わせた累計感染者14人のうち11人が同じ病棟の入院患者と職員で、感染経路の調査を継続中。

 【東京電力ホールディングス】青森事業本部に勤務する30代と40代の職員計2人。いずれも5日に陽性が判明した。

 【東北電力】東通村の東通原発に勤務する協力企業従業員3人。2~4日に陽性が判明した。同原発の運営に影響はない。

 【リサイクル燃料貯蔵】むつ市の本社に勤務する30代の社員と20代の協力企業作業員の計2人。いずれも3日に陽性が判明した。

 【日本原燃】六ケ所村で勤務する10~50代男女社員11人、グループ会社の20~40代男女3人、協力会社の20~60代男性8人。7月28日~8月4日に陽性判明。

 【青い森鉄道】八戸市内に勤務する60代男性社員。4日に陽性判明。

 【米軍三沢基地】日本人の30代女性従業員。4日に陽性判明。防衛事務所が発表。