青森県は5日、新型コロナウイルスの検査結果報告をインターネットで受け付ける県の「臨時ウェブキット検査センター」で、17人の陽性を確認したと明らかにした。3日夕に始まった同センターからの抗原検査キット無料送付申し込みは、5日正午現在で計3729件寄せられた。

 同センターは、発熱などの症状がある人向けに、ウェブでの申し込みに応じて抗原検査キットを自宅へ送る。申し込みから1~2日後には検査キットが届く。検査結果を送信すると、陽性の人には医師が診断内容についてメールで連絡し、必要に応じて医療機関の受診を促す。

 県が5日に公表した県内新規感染者数1452人やみなし陽性の患者数42人に、同センターの陽性者17人は含まれていない。県は、県内の保健所が把握する日々の県内新規感染者数と分ける形で、同センターに報告があった陽性者数を公表する。