ホテル青森の敷地内に設けた特別観覧席からねぶたを楽しむ利用客たち=5日午後8時ごろ

 全国の祭りのプロモーションなどを行う会社「オマツリジャパン」(東京)と青森県が1日1団体限定100万円で提供する、青森ねぶた祭の特別観覧席が5日、お目見えした。県外から訪れた最初の利用客8人は、目の前で動き回るねぶたに歓声を上げ、高級感あふれる特別な一夜を満喫した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。