弘前市のギャラリー森山で始まった毎年恒例のゆうれい展

 青森県弘前市樹木のギャラリー森山で1日から、毎年恒例の「ゆうれい展」が開かれている。背筋が凍るような怖さの幽霊画約80点が並び、会場は暑さが吹き飛ぶひんやりとした空気に満ちている。19日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。