本日12月23日、うきうきクリスマス気分で過ごす三連休につき、早めのメリークリスマッス☆

今日の東奥日報に掲載された、この美味しそうな紙面☆

11月と12月に弘前市と五所川原市の2会場で

開催しまっした「おうちで、シェフごはん。」

実は、福ロウ・・☆

この企画のことを早めにリサーチ、ちゃっか〜り

事前の打ち合わせ試食会に出没してたって話☆

12月9日(日)に実施の五所川原会場のゲストシェフは、スペイン料理のサンチェスさん

 福ロウの分身こ福ロウが居候する、柳町通りの

 スペイン料理「グラナダ」のオーナーシェフ☆

   イベント日前に、当日用のレシピを試食っ☆

   ご来場の皆さんに食べていただくのと同じお料理☆ 

まずは前菜「トマトと生ハムにサラダ」から☆

スペインの生ハム「ハモンセラーノ」を、

真っ赤な青森県産トマトにのっけて☆

県産ニンニクとパセリのいい香り☆

みじん切りのニンニクを漬けて常備しておくのがオススメの、

エクストラバージンオリーブオイルをかければ完成っ☆

続いては、スープ☆

            コロコロのベーコンの食感も楽しめる、

            「マッシュルームのクリームスープ」☆

            サンチェスさんからは、牛乳・小麦粉がダマに

            ならないように作る、簡単なワンポイントも☆

メインは、県産ガーリックポークの「サルサ・デ・ナランハ」☆

 

スペイン語でサルサはソース、ナランハはオレンジ

のことで、オレンジソースって意味でっす☆

隠し味のにシナモンがふんわり香る、

味わい深いポークの煮込みに感動☆

「グラナダ」さんのランチセットでもお馴染みの

特製パンをソースにつけて楽しむのがグッド☆

         満腹&満足のラストはデザートでっす☆

         簡単レシピの「デリシアス・デ・リモン」☆

         ヨーグルトと練乳がメインのレシピでっすが、

         レモンの風味でさっぱりといただけちゃう☆

と、これらのメニューを当日は、ステージ上で実演☆

サンチェスさんの楽しいトークとともに、皆さん美味しくいただいたという好評イベント☆

イベントの模様と美味しいレシピは、

Web東奥からもご覧になれまっす☆

 こちら>>「おうちで、シェフごはん。」ページで☆

Xmas気分も25日までとまだまだ続きまっすから、

美味しいおうちごはんレシピも参考に素敵な聖夜を☆