野辺地葉つきこかぶの葉取り作業に挑戦する野辺地西高校の生徒たち

 野辺地西高校の3年生6人が4日、青森県野辺地町内で、町職員や町内の女性団体などと交流しながら、町名産の「野辺地葉つきこかぶ」の葉取りなど、農業に関わる作業を体験した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から