収穫シーズンを迎えた岩木山麓のトウモロコシをこんがりと焼き上げる露店店員

 岩木山麓で栽培されるトウモロコシが収穫期を迎えた。先月末に青森県鯵ケ沢町の長平地区などを皮切りに本格化し、周辺の露店には早速、取れたてのトウモロコシが並んだ。お盆時期には弘前市・嶽(だけ)地区で取れる地域ブランド「嶽きみ」がお目見えする見込み。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。