【レスリング男子55キロ級3回戦】徳原(高知東)の左脇を差し攻撃の機会を探る八工大一の小川(右)=高知県民体育館
【レスリング男子60キロ級3回戦】寺田(おかやま山陽)にテクニカルフォール勝ちを収めた八工大一の久田虎=高知県民体育館

 全国高校総体(インターハイ)は3日、四国4県で、8競技を行った。青森県勢はレスリング男子個人で、55キロ級の小川大輝(八工大一)、60キロ級の久田虎徹(同)がいずれも3回戦を突破し、準々決勝へと駒を進めた。陸上女子1500メートル予選4組では、鈴木維莉(青森山田)が4分25秒63で決勝進出を決めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から