週刊ファッション日記#100

代官山にカラート71というイベントスペースがある。福岡のニューロビン・グループというファッション企業が所有しているが、奇特にも、このスペースを、日本のファッション業界の発展のために使って欲しいと無料で提供した。これに応えて、有志が集まって「カラート71プロジェクト」として毎月様々な企画を行っている。

私も運営委員に名前を連ねているが、2018年の掉尾を飾る企画として、リシュモン ジャパンの三木均・社長に登場していただき、「ラグジュアリー・ビジネスのこれから」と題して12月3日19時から20時30分まで話してもらった。さすがに現役のラグジュアリー・コングロマリットの経営陣の一人だけに卓見が聞けた。こういう機会は意外に少ない。コンフィデンシャルな内容もあったが、ここではQ&Aのスタイルで、重要なポイントだけをいくつか紹介する。

リシュモン ジャパン社長が語る『ラグジュアリー・ビジネスのこれから』Byron(バイロン)で公開された投稿です。